気になるが調査はしないクーラーの電気代

暑い日が続いている。特に夜間、気温が下がらないので寝付けず難儀している。気象庁によると、先日夜間は一晩中29℃以上だったようだ。ところで気象庁は、日中の最高気温が25℃以上の日は『夏日』、30℃以上は『真夏日』、35℃以上は『猛暑日』と5℃刻みで用語を定義している。同様に夜間の最低気温が25℃以上の日は『熱帯夜』だが、30℃以上の定義は無い。そろそろ新たな用語がお目見えするかもしれない。

続きを読む →

つい買ってしまったゲームソフトたち ’22

はっきりとした理由は不明だが、毎年6月末に近づくとNintendo Switch用ダウンロードソフトの割引販売数が増える傾向にある。ゴールデンウィーク前にも同様に割引販売が増えるが、6月末の方は割引率がより高い印象だ。勝手な想像として、多くのゲームソフトメーカーが6月を決算月としており、いわゆる決算セールに相当するものが展開されるのだろうと思っている。

続きを読む →

他人事ではなかったauの通信障害

本日7/5(火)AM現在、完全復旧に至っていないauの通信障害。私はかつてauの携帯電話を使用していたが、しばらく前にdocomoへと乗り換えていた。だから7/2(土)未明から始まったとされる今回の通信障害についても、関連ニュースを見ながら「大変そうだなぁ」という一般的な感想を持つのみだった。要するに対岸の火事、他人事のつもりだったのである。

続きを読む →

梅雨のエアコンはクーラーかヒーターか

日本列島は先週6/15ごろ、全地方で梅雨入りした。沖縄地方だけはもう梅雨明けしたようだが、その他の地方は例年だと来月中旬まで梅雨が続く。個人的には梅雨イコール6月というイメージなのだが、データによると6月と7月は同じくらいの期間、それぞれ半月ほどが梅雨になるのだそうだ。つまり今はまだ梅雨の初め頃であり、これから一か月弱の間は梅雨、ということになる。

続きを読む →

旧東海道散歩がいま静かなブーム

前回分、5月30日付の日記に記載した2022年ゴールデンウィーク散歩企画が、ついに終了した。先週末6月4日(土)に、重い腰を上げて品川宿~日本橋を歩き切ったのである。ほんの10日間で終わる企画だったはずが、1か月以上もかかった計算になる。それでも、何だかんだと理由を付けて先送りにした結果、いつの間にかフェードアウトして無かったことにする、という終わり方ではなく、きちんとやり切ったのだ。そこはしっかりと自己を評価したい。

続きを読む →

東海道は遠い街道

実はゴールデンウィーク(以下GW)中に、ある散歩企画が開始して終了するはずだった。私はGWのような長期休暇があると、数日間かけてそれなりの距離を歩くという散歩企画を一人で立案して一人で実行して一人で満足する、という行為をしばしば行ってきた。近年ではそれに妻が加わることもあり、散歩企画を二人で立案して二人で実行して二人で満足している。いや、妻の方はSNSに掲載したりもしているから、やや広がりを見せている。

その流れで今年のGWにも何かやろうと考え、数日間をかけて東海道を小田原宿から日本橋まで歩くことにした。私は以前、一人で日本橋から小田原宿までを数日間かけて歩き切ったことがあり、今回はその逆ルートを妻と二人で歩こうというわけである。逆にした理由は経験からで、大磯宿~小田原宿間がこれといった休憩スポットもなく過酷だったからだ。ここをまだ元気であろう初期に踏破しておくという、盤石な計画である。

GW初日である4月29日(金・祝)、私たち二人は歩き始めた。道中、様々な問題が発生したがそれを乗り越え、GW最終日である5月8日(日)までには日本橋に到着する、はずだった。しかし冒頭に書いたように、いま我々は品川宿で逗留している。実際にはこの企画中、毎日帰宅しているので宿場で逗留などはしていないのだが、脳内設定としては道中いくつかの宿場で長逗留している。かつては数日で辿り着いた行程だというのに、日本橋が遠い。

停滞の理由は主に3つある。1つ目は体力低下。かつて歩いた頃より私は確実に年老いているし、ここ1~2年はあまり散歩や外出そのものをしていなかったところに、GWが来たからといって急に歩き始めたものだから肉体が悲鳴を上げたのだ。おかげで2日目からもう計画通りに歩けず、それでも歩いたがGW中の完遂はならなかった。2つ目は天候不順。これに関しては疲労回復に充てられた側面もあるので、一概に問題点とは言えないかもしれない。

3つ目は期日超過。GW中に終わらせる、という期限が無くなり緊張感が薄れたこと、そしてGWを過ぎると休日の関係から次回は1週間後、のように散歩と散歩の間隔が広がり勢いが弱まったことで、どうにも歩き始めるのが億劫になってきたのだ。それでも騙しだまし品川宿まで来たのだが、5月最後の土日が終わり5月中の完了は絶望的である。6月は梅雨だし、7月からは暑い……せめて今年中には歩き切りたいのだが、どうなることか。

(2022/6/8追記)翌週末、6月4日に完歩した。詳細は6月8日付の日記に記載した。

個人的な事情で毎年軽度の5月病

今年も5月がやってきた。一般的に5月といえばゴールデンウィーク(以下GW)のある月であり、GWでどこへ行ったとか、GWは人出が多いから家で過ごしたとか、GW明けは憂鬱だとか、そんな話ばかりをする月である。そしてGW明けの憂鬱が閾値を超えた際に発症するのが俗に言う5月病であり、罹ると他人と話をするのも嫌になって休職したり辞職したりする。冬を超えて春を迎えた日本に潜む、現代の罠である。

続きを読む →

冬の我が家

愛用しているノートパソコンの電源が不安定である。ついさっきまで普通に使えていたのに、少し目を離すと電源が落ちていたりするのだ。電源ケーブルを接続している時には発生せず電池駆動の時だけに発生すること、発生後は電源ケーブルを接続しないとそもそも電源が入らなくなること、電源ケーブルを接続して再度電源を入れると電池残量がゼロと表示されることから、つまり電池切れなのであろう。電池が切れたのだから、使用者の都合に関わらず電源が落ちる。これは普通の事である。

続きを読む →

2021年12月の総括

調査をしたわけではないので完全なる主観なのだが、1月1日は最も多くのブログが更新される日付だ。だから自他ともに認める天邪鬼である私としては、決して1月1日にはブログを更新するまい、と心に決めていた。12月に1回も更新していないくせに1月1日に更新などしてしまったら、そのままその年は1月2日以降1回もブログを更新することのないまま翌年の1月1日を迎えそうではないか。それで2023年1月1日の記事に「もはやこれは日記ではなく年記である」などと書くのだ。そのような未来は是非とも回避したい。

続きを読む →

カレーの店でカレーを食べる

以前から、その店の前を通りかかる度に何となく気になっていた。あるビルの地下にあるレストラン街の一角、それなりに年季の入った看板には店名の前に『カレーの店』と入っている。僕はその文字列を見て「なるほど、ここはカレーの店なんだな」という文字通りの感想を抱きつつ、結局そこへは入らず他の店に入ることを何度か繰り返していた。ある日、僕は別にそこまでカレーが食べたい気分ではなかったのだが、せっかくその店の近くに来ているのだし、これだけ気になっているのだから一度は入ってみよう、と心に決め、気軽にその店に入ってみた。

続きを読む →